So-net無料ブログ作成
検索選択

イヤホン視聴してきた③ ~10,000円以下編~ [イヤホン]


イヤホン視聴してきた① ~3,000円以下編~
イヤホン視聴してきた② ~5,000円以下編~
イヤホン視聴してきた③ ~10,000円以下編~
イヤホン視聴してきた④ ~10,000円以上編~

続き、3つ目の記事です。

※個人の主観ですので、必ずしも正しい意見ではありません。参考までに、よろしくお願いします。




10,000円以下のイヤホン。

高級イヤホンの境界って約10,000円だと思う。
このあたりの価格が、音とコストの両立がいいところじゃないかな。

CX300.jpg
SENNHEISER
CX 3.00
価格.com ¥5,162(2016/12/16)

ドイツの名ブランド、SENNHEISERのイヤホン。
高音が強く、低音控えめと、日本ではあまり無い音。
シャンシャンと軽い音なので、楽しいリスニングには期待できない。




HA-FX77X.jpg
JVCケンウッド
XX HA-FW77X
価格.com ¥5,415(2016/12/16)

社名が分かりにくいが、「ビクター」のイヤホン。
「XXシリーズ」というビクターの低音重視モデル。
やはり、低音強めの運命で、こもり気味なサウンドに。
また、ハウジングが大きく、装着感に難ありという印象を受けた。




EX650.jpg
SONY
MDR-EX650
価格.com ¥4,946(2016/12/16)

SONYのEXシリーズの上位モデル。
真鍮素材が使用されており、解像度も高く、低音~高音までバランス良く出る。
聴き疲れもなさそうな良いイヤホン。
今現在で5,500円程度だが、出す価値は十分にあると思う。

見た目も高級感があり、またイヤホンケースが付属するのもGood!




CX5.00.jpg
SENNHEISER
CX 5.00i
CX 5.00G
価格.com ¥7,970(2016/12/16)

SENNHEISERのマイク付きイヤホン。
音はフラットで、聞きやすく、気持ちの良いサウンド。
柔らかめで上品な感じ、いろんなジャンルに合うと思う。

デザインも良い。
iPhone用とAndroid用にリモコンが付いている2タイプが出ているため、自身に合った方を選ぶと良いと思います。
ぼくはリモコンとかマイクは使わないので、イヤホンだけのものも出して欲しいです。




CKR70.jpg
audio-technica
ATH-CKR70
価格.com ¥8,598(2016/12/16)

前の記事で紹介した、「ATH-CKR50」と同じシリーズの商品。
僕が視聴した限りだと、全然別物という印象だった。
CKR50が伸びの良い気持ち良い音に対し、CKR70は若干こもっている感じ。
素材も、前者が真鍮に対し、後者はアルミだとか…?

値段が2倍近く違うが、ぼくの好みとしてはCKR50の方が良いと思った。




C620R.jpg
DENON
C620R
価格.com ¥8,262(2016/12/16)

アンプとかで有名なメーカー、DENONのイヤホン。
中高音域が出過ぎな印象。
キンキンするようなサウンドで、ロックとかだと耳は痛いし、聴き疲れる。
クラシック向きのイヤホンだと思う。




NHR11.jpg
radius
Ne HP-NHR11
価格.com ¥8,210(2016/12/16)

日本メーカー、radiusのイヤホン。
まず、かっこいい。
あまり見ないデザインのイヤホン。

ハイレゾ対応で音の傾向としては、低音が強め。
しかし、中高音域もしっかり出ていて、上品な印象。
ただ、低音が強いため長時間のリスニングだと聴き疲れする音だと思う。




tubomi_al.jpg
SATOLEX
Tubomi DH299-A1Si
価格.com ¥9,514(2016/12/16)

ぼくの好きなメーカー、SATOLEX。

フラットな音で、とても上品。
ドライバーが9mmと小さいながらもしっかりと鳴らしてくれるイヤホン。
解像度もなかなかで、煌めくような感じ。

見た目も小さめでオシャレ。
女性にもおすすめしたい。




ではでは


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。